健康診断時に実施した検査項目の保険請求

健康診断時(住民健診等)に血液検査にて異常が見つかりその検査項目について保険でも請求(二重請求)をしてしまった。 監査にその点を指摘され当然自主返還となった。うっかりしたミスでも不正請求となる。このような場合、異常がある場合には、患者さんに説明し、再診で新たに他の検査や処方をしなければならない。初診扱い及び健診時の検査の算定はできない要注意。

あわせて読みたい