【実録マネートラブル110】資金繰りをめぐるトラブル

価格交渉、支払サイト延長、リスケ…
あらゆる手を尽くして倒産の危機から脱却!

《解説》
経営は生き物である。しかし、当初の過剰投資や入居者制限など目測を誤ると経営は一気に悪化し、銀行からM&Aなどの勧告を受ける。過去に戻る事はできない。それこそ聖域なき改革で改善に改善を重ね生き残っていかなければならない。
今回はその様な事例を取り上げてみました。
大手銀行の指導の元に借入した資金は、業界的には考えられない資金調達法であり、その判断と大手病院の事務長経験者を雇用しスタートした老健施設は、あっという間に経営悪化!経営者の努力は果てしなく続いていくという事例です。

 

あわせて読みたい