税務署から所得税の督促状?

クライアント先から連絡があった。税務署から所得税の口座引き落としが出来なかったので至急納付するようにと督促状と納付書が送付されてきたらしい。申告時に現在余り利用していない以前の口座を記載して申告したようだ。もちろん会計事務所経由である。もちろん院長にも確認したと思うが定かではない。

開業して3年以上経過し経営も安定に入り出すと納める所得税も増えてくる。それまでは納付して以前の繰り越し欠損があるので額も少なかったが、いよいよ本格的な納税になる。こういう時に気が効く会計事務所は、口座から振り返られる一週間までに確認の電話または、郵便が送られてくる。そういう点がしっかりしている事務所は、信頼度が高くなる。

納付が遅れれば延滞税が付く。少しでも無駄な税金を支払いを発生させないような工夫をしてくれる会計事務所を選びたい。ここは今年担当者が変わったばかりであった。そういう時はこちらも注意して確認する必要がある。

あわせて読みたい