患者さんが求める「知りたい医療機関情報」とは?

患者さんが医療機関を受診するにあたって求める情報としてはさまざまな内容があげられているが 、特にその内容としてあげられるのが、

《患者さんの知りたい情報》
1.医療機関の医師の経歴、専門分野
2.医療機関の治療内容、実績、 手術件数
3.休診祭日などの診療日に関する情報
4.連携先の医療機関名
5.予約制の有無

などがあげられている。
患者さんに対してCSマインドをあげるためには、求めている情報を患者さんに対してどのように医療機関の情報として提供できるかがカギとなる。待合室にファイルにまとめて医療機関情報としていつでも見れるようにしておいておいたり、休診日や休日診療などは会計時にお知らせとして患者さんに手渡すなど簡単に情報提供できるので工夫 することで対応が可能となる。
また、ホームページやパンフレットに掲載することも必要である。小さなことの積み重ねが患者さんに対するCSマインドをあげていくことなることを忘れてはならない。

あわせて読みたい