人材紹介会社(派遣会社)の落とし穴

医師紹介や派遣を中心に人材派遣(紹介)会社の乱立が目立つ。有効に利用することもできればとんでもないケースに合うこともある。それは人材派遣(紹介)に関するの手数料金が非常に高額になることが一つの理由となっている。 年棒が1800万であればその手数料は平均2割として360万となる。非常勤ではその手数料は1割から3割までとなり医療機関側は相当の費用負担を強いられる。その代償としての医師の診療内容や評判に関する情報に信頼性が乏しくがどうしても契約をまとめることが優先される。医師の診療に関する情報は採用側でも調査することが必要である。今後もこのような状況は続くと考えられるので注意しなければならない。

あわせて読みたい