宣言解除が見えてきて居酒屋にもお客さん?

東京は25日にも緊急事態宣言が解除されそうという情報。街の様子は、特段変わった所はない。居酒屋もまだまだ休業続けている店もあれば、営業時間帯を前倒して様子を見ている店もある。夕方になると人も増え街をパトロール的にうろうろする人も出て来た。

通りの居酒屋を覗くと待ってた感じの人達が一杯やり始めていた。店内はほぼ満席状態「凄い!」宣言が解除されると若者中心に一気に人が出て来そうだ。2ヶ月近い自粛はさすがにストレスが溜まる。

何処へ行くにもマスクマスク。マスクをしてないと肩身が狭くなる。外で自由に空気を吸いたければ、人の少ない早朝や夜に出かけて散歩するしかない。一箱1,200円(50枚入り)のマスクも出て来た。日本製のマスクはまだ高くなかなか見当たらない。

解除後の事を考えてみるが、急に仕事のパターンが変わる訳でもない。対外的な会議はまだまだNG。夜会も余程の事でなければやれない。打ち合わせは、電話、メール、Zoomが中心になりそうだ。元の状況に戻るにはまだまだ時間がかかりそうである。

居酒屋の兄さんに解除されたらどの位お客さん戻ってくると思うか聞いてみた。「半分戻ればいい方じゃあないですかね」皆簡単にはいかないと考えている。我々の業界も同じく減った患者の半分が戻ればいい方だと考えて準備が必要だなあと思った。

あわせて読みたい